歯科医師臨床研修

求人案内
診療カレンダー
歯科医師臨床研修のご案内
6か月の研修で学べること
  • 指導を受けながら歯科治療をする
  • 多数の症例・治療を見学する
  • 治療計画をたてる
  • 自分の特徴を確認する
  • たかなし歯科での経験を踏まえ歯科医としての進む道を考察する
  • そうです。研修医終了からが勝負なんです
研修スケジュール
研修スケジュール
簡単な治療から見学⇒実習⇒治療と進んでいきます

第1ステップ 基礎
問診・レントゲン・除石など
第2ステップ 治療手順
聞き取り・模型・パノラマ
第3ステップ 応用
患者さんの将来を考えた治療計画をたてられる
見学
  • アシストに付き麻酔・形成・印象・抜歯と近くで見学
  • 次は模型で繰り返し実習
  • 判らない所があっては治療はできません
見学
実習(トレーニング)
  • 人形に付けて抜去歯牙をCR・クラウン形成
  • 義歯の修理
  • 根管治療
  • コアの除去

  • その他
    トレーニングユニットは治療室にありますので   
    見学 ⇔ 実習 の繰り返し
トレーニングトレーニング
治療(手順と治療計画)
治療
実習で詳しい治療手順を覚えたら治療をします
まずは診断から

  • 入れ歯・口腔ケアなど特に訪問診療ではかなり治療することになります
  • 徐々に複雑な治療なり治療計画の作成が必要になる
たかなし歯科概要
  • 場所 : 横浜市旭区鶴ヶ峰本町2-45-9
  • 交通 : 横浜駅(相模鉄道線)→30分→鶴ヶ峰駅→徒歩5分→たかなし歯科
  • ドクター 常勤 : 5名
           非常勤 : 4名( 矯正医・小児歯科・インプラント専門医)
  • スタッフ : 20人(衛生士・歯科助手・技工士・受付)
  • ユニット : 15台
  • 診療科目 : 一般歯科治療 小児歯科 障害者歯科 矯正歯科 インプラント 訪問歯科

一般診療室で必要と思われる設備は全て備わっています

  • 人口25万人を抱える横浜市旭区で臨床的総合歯科医院を目指しています
  • 特に高齢者の増加に伴い義歯の治療を中心に取り組んでいます
  • 中途障害者への特殊な義歯・摂食嚥下指導と診療範囲の拡大を心がけています
  • 自分の特徴を確認する
  • 障がい者・認知症などの歯科治療を進んで行っている
たかなし歯科
待合室
アポイントはパソコンで受付・治療室で効率よく取ります待合室
子供専用スペースがあります

子供専用スペース
一般診療室

保存・補綴・外科と保険中心の治療を行なっています

一般診療室
施設はバリアフリー +です
エレベータ-・トイレなど施設はバリアフリーですバリアフリー
感染症を疑う患者さんは専用ユニットで治療しています 専用ユニット
インプラント治療
CTにて診断して安全な治療CT
インプラント手術は大学専門医が担当です インプラント手術
歯科用CT診断
  • インプラント・ぺリオ・エンド診断にはCTを活用しています。画像診断は研修期間に覚えられます。
CT診断CT診断CT診断
訪問歯科診療

増加する高齢者のほとんどが最後には訪問歯科治療の対象者になります。難症例義歯や認知症対応・摂食嚥下までを診れる歯科医になれる初めの1歩を研修できます。
訪問は院長が週4回出ていますので毎週1~2日研修医は同行することになります。

訪問歯科診療
訪問歯科診療
実家を継承する歯科医には最適な環境です
  • たかなし歯科は、高齢者社会に対応した歯科医院です。義歯の治療、有病者治療、在宅治療、認知症への治療など体験をできます。
  • 高齢者の多い地方の地域密着型医院の実家に戻る予定歯科医には最高の経験ができます。
  • 増々患者層が高齢化していき、20%が認知症患者で歯科治療経験は有意義です。

20年間月100人の訪問治療を行っています。
→8割以上が認知症→感覚で認知症患者さんの歯科治療を覚えられる。

認知症患者の歯科治療
認知症患者の歯科治療は
  • 今までの治療概念は通用しない。
  • 歯科治療は歯牙をできるだけ保存することが重要でした。
  • 問診から患者さんの状態を把握し、触診・視診・レントゲンにて診断し、治療を行ってます。
  • クラウン・義歯などを治療時、患者さんに咬合してもらうこと、違和感などの状態を聞いて治療を進めています。
  • 認知症患者さんとコミュニケーションがうまく取れない場合が多い。
  • 自分で歯磨き、入れ歯の清掃などができなくなると口腔環境は他人にゆだねられる。毎日2~3度の口腔ケアは介助者にとっては重労働である。さらに認知症患者は口腔ケアには非協力的なことが多く、十分口腔ケアできない。腫れた歯肉の口腔ケアは苦痛でありさらに非協力的になる。歯牙・入れ歯は認知症が進行した時から痛みの原因となっていく。
  • 不快をなくし・口腔ケアをしやすい環境づくり・誤飲・窒息など危険を予防を目標に認知症患者と最後までお付き合いする歯科治療です。
義歯の治療
  • 義歯の患者さんが多い歯科医院です。

 (月70症例)

月70症例月70症例月70症例
子供の治療

小児歯科専門医による丁寧な指導を受けられます。

小児歯科専門医
小児歯科専門医
技工室(義歯専門技工士)
  • 補綴は技工士との共同作業です。
  • 印象は全てを物語っています。
  • 自分の形成・印象のチェックをします。
義歯専門技工士
義歯専門技工士
技工室(加工専門技工士)

最新技工器材をそろえ、高度な技工物を作成しています。
作製過程を理解することは形成に反映します。

訪問歯科診療
訪問歯科診療
スタッフ
スタッフ
スタッフ
医局会
月1回医局会でレベルアップ医局会
医局会後は食事会です医局会
最後に

たかなし歯科で研修を希望する研修医に

たかなし歯科での研修は自ら行うものでテストも厳しいチェックもありません。
細かい指導はしますが治療の理解と技術の習得は研修医の努力でしかえられません。
できると判断すればどんどん治療してもらいます。
個々の研修医に適した最善の経験をサポートいたします。

サポート
サポート
連絡先
〒241-0021
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰本町2−45−9
光医会事務局 TEL 045-952-4070
担当者
事務長 吉田